letras.top
a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 #

letra de glare - ​dtto.

Loading...

降ったって 降ったって
握るその手は離さないで
人はまたどうだっていいやって
光るネオンを消しても
いつだって いつだって
君がそばにいてくれたんだ
目を閉じれば眩むような
甘いリードを
まつ毛の先を濡らす
静かな雨はビーズみたいに
少し寂しそうな心に
色を足していく

浮かぶ星も見えないような
静寂の街
水たまりを蹴る街灯が
舞台を照らせば

降ったって 降ったって
握るその手は離さないで
人はまたどうだっていいやって
光るネオンを消しても
いつだって いつだって
君がそばにいてくれたんだ
目を開けば砕けそうだ
淡いグルーヴよ

戸惑う事に慣れた僕らの
口癖には芯もなく
それでも意地を張れる瞬間を
探し求めていく

曇る月も負けないようだ
拝借の火に
オリジナルを見た心臓が
舞台に登れば
降ったって 降ったって
灯す想いを無くさないで
人はまたどうだっていいやって
光るネオンを消しても
いつだって いつだって
君がそばにいてくれたんだ
目を凝らせば嘘はないさ
踊るヒールよ

正しさに条理などないわ
この胸の指し示す方が
暗闇か明りか一か八か
待ったなんか才は知らないわ

虚しさに制限がないなら
尚更に胸を張るまでさ
晴れ切って澄んだ空に興味なんてないわ
似合う訳もないわ

降ったって 降ったって
握るその手は離さないで
人はまたどうだっていいやって
光るネオンを消しても
いつだって いつだって
君がそばにいてくれたんだ
目を閉じれば眩むような
甘いリードを
想い出はローファイで
懐かしの体温で
ありのままデイバイデイ
雨を添えて 雨を添えて

行き先はどうだって
ドキドキよいっぱいで
一度きりデイバイデイ
夢を添えて 夢を添えて