letra de ワンシーン – zorn

※hook
心が揺れる そんなワンシーン
人を愛し 生きる毎日

それは人生の中の人間ドラマ
あの日の言葉や写真
涙溢れる そんなワンシーン
人を愛し 生きる毎日
それは人生の中の人間ドラマ
あの日言葉や写真

人生は儚い 星の瞬き
明日死ぬかも 保証なんかない
時に劇的 晴天の霹靂
生きてるだけですげぇ奇跡
心動かすのは心だけ
目に焼きつく一瞬のその場面
暖かい気持ちに触れほっこり
おれは人間でよかった本当に
人が人を想うとき不意に気づく
life is good 愛に行き着く
どんなハリウッド映画の名シーン
よりも運動会のほうがアメージング
one time 進行形
ちっぽけの中に美しい光景

また笑ったり 腹が立ったり

初めてのおつかい見て泣いたり

※hook

俺がこの場で発する言葉が
顔も知らない人に届くなら
蝶の羽ばたきが地球の裏側
で嵐に変わるって事だな
でもただの凡人 一般庶民
今よりもっと遠い場所に
足伸ばすために歌詞を書く
ベル橋のシャツを着てありのまま
この街を歩く 友達と会う
高価な宝石より価値のある今日
どっかの100万ドル夜景
より地元の土手の夕焼け
母親が子に注ぐ無条件の愛情
それ以上のものなんてないっしょ
嘘じゃない
優しくないヤツくそダサい

※hook

- letras de zorn